メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全仏テニス

セリーナが棄権 日本ペア16年ぶり8強

 テニスの全仏オープン第9日は4日、パリのローランギャロスで行われ、女子ダブルス3回戦で穂積絵莉、二宮真琴組(橋本総業)がガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)徐一璠(中国)組に6-1、6-2で勝ち、準々決勝に進出した。日本女子同士のペアでの全仏8強入りは2002年4強の杉山愛、藤原里華組以来。

 シングルス4回戦の女子は全豪オープン覇者で第2シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が第14シードのダリア・カサキナ(ロシア)に敗れた。第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)はベスト8入りした。セリーナ・ウィリアムズ(米国)は胸筋を痛め、マリア・シャラポワ(ロシア)との4回戦を棄権した。

 男子は第11シードのディエゴ・シュウォーツマン(アルゼンチン)が第6シードのケビン・アンダーソン(…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕
  5. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです