メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今日も天気で

梅雨入り早々波乱含みの気配=鮫島弘樹 /愛知

 今春の天候のまとめが1日、気象庁から発表されました。今年の春は季節外れの暖かさとなり、サクラやフジをはじめとした花々の開花が早まったことに驚かされた人も多かったと思います。

 この春の東海地方は、暖かい空気に覆われたために全体的に気温の高い日が多く、東海地方の平均気温は3月が平年より+2・4度、4月が+2・1度、5月が+0・9度と全てで平年を上回りました。3カ月の平均気温は+1・8度と、統計を開始した1946年以降で最も高い気温となりました。

 また、今年は高気圧と低気圧が交互に通過する春らしい天気になりました。高気圧に覆われるとばっちり晴れ…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文600文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  4. 金足農 寄付2億7000万円に 文化祭は一般公開中止に
  5. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです