メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ルノー会長に仏ミシュランのスナールCEO ゴーン被告後任で人事案

鳴神月(なるかみづき)

 歌舞伎十八番に「鳴神(なるかみ)」という、なかなか艶(つや)めいたお芝居がある。今の言葉で言うハニートラップ、甘い罠で信仰心厚い男を籠絡(ろうらく)させ、神通力を失わせる、というお話。

 お世継ぎができない天皇が、鳴神上人に祈願したおかげで、見事お世継ぎが生まれたのに、天皇は神社建立の約束を反故(ほご)にしてしまう。上人は腹を立てる。そして神通力で龍神(りゅうじん)を滝壺(たきつぼ)に閉じ込めて、雨を降らせないようにしたのである。

 これに困ったのは民百姓(たみひゃくしょう)で、どうにかして上人の呪術をほどいて龍神を解き放ち、田畑…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 26歳の阪神・原口文仁捕手、大腸がん公表
  2. 韓国、「威嚇飛行」の画像公開 レーダーデータも
  3. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  4. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス
  5. さいたま女性死亡 逮捕の前橋市職員との交際巡りトラブルか 市長、記者会見で陳謝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです