メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

W杯へ愛を込めて

「サッカーは人生、社会、人間関係の縮図」小柳ルミ子さん

インタビューに答える小柳ルミ子さん=2018年5月、小座野容斉撮影

 芸能界の第一線に立ち続けてきた目に、世界のサッカーはどのように映るのか。歌手、女優の小柳ルミ子さん(65)はアルゼンチン代表の英雄メッシと、彼の所属クラブであるバルセロナ(スペイン)をこよなく愛し、年間2000試合以上をチェックするという。今年4月には自身のブログやサッカーノートの内容をまとめた「パスコースがない?じゃあ、つくればいい。ルミ子の勝手にサッカー学」(東京書籍)を出版するに至った。サッカーに「日本で一番夢中な」小柳さんに、今月14日に開幕するワールドカップ(W杯)ロシア大会の見どころ、注目すべき選手、そして魅力を尋ねた。【聞き手、構成・大谷津統一、平野啓輔】

この記事は有料記事です。

残り3001文字(全文3290文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  4. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです