メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

角川歴彦・KADOKAWA会長 独創性あふれる料理目指す 初のレストラン業界に進出

記者会見後、インタビュー応じるKADOKAWA会長の角川歴彦さん=東京都千代田区で2018年5月17日、山口敦雄撮影

 出版大手のKADOKAWAは29日、デンマーク・コペンハーゲンの人気レストラン「noma(ノーマ)」のヘッドシェフと提携し、東京都千代田区の自社ビル内に「INUA(イヌア)」を開業する。レストラン業界への進出は同社初、出版社の参入自体も異例だ。同社の角川歴彦会長にレストラン進出について聞いた。

 ノーマは、2003年にコペンハーゲンで創業。全てデンマーク産の食材を使い、その独創性のあるメニューなどから、英『Restaurant』誌の「世界のベストレストラン50」で4度、1位に選ばれている。15年、角川会長がコペンハーゲンのノーマを訪れた際、独自性を重んじる気風に共感を覚えたのが提携のきっかけになった。

 レストラン名「イヌア」は、デンマーク領グリーンランドに暮らすイヌイットの言葉で「生きとし生けるもの…

この記事は有料記事です。

残り979文字(全文1333文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  3. J1神戸 ポドルスキ暴言問題に無言…進展なしもインスタ更新(スポニチ)
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです