メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

中村芝翫 悪人演技に工夫しがい 「六月大歌舞伎」破戒僧役に挑む

六月大歌舞伎「巷談宵宮雨」について語る中村芝翫さん=東京都中央区で2018年5月11日、藤井太郎撮影

 金銭欲の強い破戒僧。時代物のヒーローや世話物のシャープな役を得意とする立ち役が、東京・歌舞伎座の「六月大歌舞伎」の夜の部「巷談宵宮雨(こうだんよみやのあめ)」で、あくの強い老け役に挑んでいる。

 名は龍達。悪事が露見して寺を追われ、おいの太十の長屋に転がり込んだ。龍達は太十に、地中に埋めた100両の隠し金を掘り出してきてほしいと頼む。

 「昭和の黙阿弥」と呼ばれた劇作家宇野信夫の出世作で初演は六世尾上菊五郎。戦後は十七世中村勘三郎が得…

この記事は有料記事です。

残り945文字(全文1163文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査
  3. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  4. ふるさと納税 印西市の返礼品、地酒除外なぜ? 神崎の酒蔵に委託、地場産認められず /千葉
  5. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです