メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

ジョン・ピザレリ 50年前の名盤再現

 ジャズには、その歴史を作った「名盤」があり、発表から何十年たっても語り継がれ、聴き続けられる。フランク・シナトラとアントニオ・カルロス・ジョビンが共演した「シナトラ&ジョビン」(1967年)はその代表と言える。米国のジャズギタリストで歌手のジョン・ピザレリは、その50周年を記念し「シナトラ・アンド・ジョビン・アット・フィフティ」(コンコード)を発表。昨年から世界ツアーを行っており、来日の折、話を聞いた。

 「フランクが亡くなって20年だね。そんな年に彼にささげるツアーができてうれしい」と切り出すのは、ジ…

この記事は有料記事です。

残り417文字(全文671文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  4. 女子剣道 早大が15連覇 早慶対抗
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです