メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

彦根の警官射殺

臨時署長会議 県警 /滋賀

滋賀県警幹部を前に訓示する鎌田徹郎本部長=大津市打出浜の県警本部で、小西雄介撮影

 県警彦根署の交番で、元巡査の男(20)が上司の警察官を射殺したとされる事件を受け、県警は5月31日、再発防止や県民の信頼回復に向けて臨時署長会議を開いた。各署長や県警各部長ら約70人が出席した。

 鎌田徹郎本部長が「県民の期待と信頼を大きく裏切り、極めて遺憾。期待と信頼に応えられる規律高い組織作りを…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堺・弟殺害 父殺害容疑で再逮捕 遺体から睡眠薬
  2. 将棋 藤井七段、最年少新人王に 31年ぶり更新
  3. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック
  4. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  5. きょうのセカンドオピニオン 起立性調節障害、受診先は?=答える人・呉宗憲助教(東京医科大・小児科)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです