メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

科学の森

外から読み取る脳内情報 AIで推定「夢の解読」も

 人が頭に浮かべた内容を外から読み取る。こんなSFのようなことが、脳の計測や人工知能(AI)技術の向上で夢物語でなくなってきた。障害者などの意思伝達の手段が広がる一方、内心の自由を侵しかねない倫理的問題もはらむ。最新事情を取材した。【松本光樹】

 ●血流の変化を学習

 「まだそんなに鮮明ではありませんが、なんとなく分かるでしょう?」。京都大の神谷之康(ゆきやす)教授がモニターを指さした。画面の左側に表示されているのはミミズクやカモの画像。一方、画面右側の画像はめまぐるしく変化したかと思うと、次第に左側と似たような像を結んでいった。

 左の画像は被験者が見ている実際の写真。右は、被験者が見ている画像を脳活動を元にAIで推定したものだ…

この記事は有料記事です。

残り1430文字(全文1746文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  5. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです