メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

深海アイドル図鑑

/44 ヨロイイタチウオ

レア度 ★★★★

グルメ度 ★★★★★

メタル度 ★★

生息域 相模湾以南~東シナ海の水深約400メートルまでの海底/体長 最大約75センチ

 関東では顔のひげから「ヒゲダラ」と呼ばれるが、タラではなく深海に多いアシロという魚の仲間。赤みがかった銀色の体表面が、西洋の鉄製のかっちゅうを思わせ、この名がついたとされる。小魚やエビを食べ、10年以上かけて50センチ以上に成長する。底引き網漁などでたまに捕獲され、大きいものは1匹数千円で売れる。名前のイメージとは一転、身はふっくらしており、高級かまぼこや干物、鍋の食材として、知る人ぞ知るおいしさだ。「柔よく剛を制す」と、深海の高圧に10年も耐え抜いたからこその美味かも。【荒木涼子】

     (評価・写真は蒲郡市竹島水族館。最大★5)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    2. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
    3. サッカー日本代表 セネガルと引き分け 勝ち点4に
    4. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
    5. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]