メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガザ

「足を銃撃され重傷の男性多い」現地の惨状を報告

パレスチナ自治区ガザのシファ病院で、左足を銃撃されたパレスチナ人の少年を治療する渥美智晶さん(右から2人目)=「国境なき医師団」提供

「国境なき医師団」の医師と看護師、都内で記者会見

 パレスチナ難民の帰還を求めるデモが続くパレスチナ自治区ガザで、イスラエル軍との衝突による負傷者を治療した「国境なき医師団」の医師と看護師が6日、東京都内で記者会見し、現地の惨状を報告した。足を銃撃され重傷を負った若い男性が多く、重い障害が残る恐れがあるといい、暴力の停止と国際社会の支援を求めた。

 会見したのは、5~6月にガザの病院で手術を担当した外科医の渥美智晶(ともあき)さん(42)と看護師…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」
  4. 盛岡大付、九回2死から見せた意地 諦めずに勝利つかむ
  5. 俳優の織本順吉さん死去、92歳 名脇役 「仁義なき戦い」シリーズ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです