メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

ディープインパクトの血統 欧州に瞬発力もたらす 

フランスダービーではスタディオブマンが優勝

 中央競馬でクラシック3冠を含むG17勝を挙げた名馬、ディープインパクトの産駒(子ども)が、日本だけでなく欧州でも活躍している。今年で239回目の伝統を誇る英国のダービー(2日)に1番人気で挑んだサクソンウォリアーは4着だったが、3日のフランスダービーではスタディオブマンが優勝した。

 この2頭は、いずれも母親が外国馬。ディープインパクトが種牡馬生活を送っている社台スタリオンステーシ…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文680文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. ゴーン会長逮捕 日産と司法取引 東京地検特捜部が適用
  5. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです