メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

炎のなかへ

/174 アンディ・タケシの東京大空襲 石田衣良 望月ミネタロウ・画

その夜(9)

 タケシはもともと理屈が得意だった。幼い頃はあまり生意気な屁(へ)理屈をいうなと、大人に叱られたこともある。筋道を立てて考えるのが好きなのだ。だが、この焼夷(しょうい)弾の雨のなか逃げ道を見つけだすのは、大好きな建築の構造を考えるのとは訳が違っていた。間違えれば命はないのだ。それも自分だけではない。時田家の七人全員の命が危ない。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. インフルエンザ全国で猛威 患者163万人、警報水準に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです