メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・アハルテケS (土曜競馬)

末脚堅実、サンライズノヴァ

 好調サンライズノヴァを本命に推す。今年は東京で4戦。まずG3根岸Sが1分21秒5の好時計で鼻差2着。G1フェブラリーSは4着に終わったが、オープン特別のオアシスSと欅Sをともに58キロを背負いながら最速の上がりで2着に入った。前走がやや余裕のある馬体だっただけに、中一週でも前進の余地がある。

 逆転があればゴールデンバローズ。2歳時にこの舞台でコースレコードを作り、3歳春にはUAEダービー3…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文554文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  3. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん
  4. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  5. 高校ラグビー 札幌山の手、花園切符一番乗り 南北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです