メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NATO国防相会議

米VS欧、NATOに影 貿易・対イラン 事務総長は懸念否定

 【ブリュッセル八田浩輔】北大西洋条約機構(NATO)は7日から2日間の日程でブリュッセルの本部で国防相会議を開く。米トランプ政権による欧州連合(EU)とカナダに対する鉄鋼・アルミニウムの輸入制限や、イラン核合意の離脱で深まる米国の孤立が会議に影を落とす。

 会議に先立つ6日のストルテンベルグNATO事務総長の記者会見では、輸入制限に伴う米国への反発が与える影響に質問が集中。ストルテンベルグ氏は「相違は深刻だ」と述べる一方、ロシアとの緊張の高まりを受けて米国が欧州での軍事的プレゼンスを高めていると強調。1966年にNATO軍事部門から離脱したフランスがその後復帰…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  4. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  5. スリランカ連続爆破テロ ISに呼応か 実行組織のハシュミ指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです