メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ★お茶の世界展

     11日まで、福岡市中央区天神の本館8階催場。博多大丸の開業65周年を記念した特別企画。緑茶や焙(ほう)じ茶、紅茶や中国茶などを一堂に取りそろえる。お茶に合う茶菓子や茶葉を使ったスイーツなどもある。火の茶房「焙じ茶ティラミス」(1296円)=写真▽星野製茶園「八女伝統本玉露 ほしの秘園新茶」(2214円)▽茶舗ふりゅう「たけがや焙ジ茶」(915円)▽田頭茶店「竹炭ロールケーキ」(1296円)▽辻利茶舗「抹茶わらび」(480円)など。092・712・8181。

     ★婦人ファッションバザール

     12日まで、福岡市博多区の博多阪急8階催場。ブラウスやパンツなどの婦人服、靴やバッグなどを特別価格で販売する。「傘大バーゲン」も同時開催する。パンプス(7020円)▽サンダル・ミュール各種(5400円~)▽バレエシューズ(6264円)▽トートバッグ(7560円)▽ブラウス(7560円)▽パンツ(8532円)▽有名ブランド傘(3240円~)など。092・461・1381。

     ★三越夏の贈り物2018

     8月6日まで、福岡市中央区天神の福岡三越9階お中元ギフトセンター。全国送料無料のお中元ギフト1400点が一堂にそろう。高橋商店「漬魚詰合せ」(5400円)▽鹿児島・若潮酒造「本格芋焼酎 壺中の天地」(5400円)▽風雅「風雅巻き詰合せ」(3240円)▽博多生ラーメン詰合せ(3240円)▽阿蘇ドイツマイスターハウス「ハム詰合せ」(9180円)など。092・724・3111。

     ★岩田屋写真室「和婚」2018年夏

     8月31日まで、福岡市中央区天神の岩田屋本館3階岩田屋写真室。挙式はせずに和装で写真を撮影したい新郎新婦向けの撮影プラン。プラン価格(5万4000円※土・日・祝は1万6200円増)。プランの内容は白無垢(むく)、色打掛、紋付、袴(はかま)、ヘアメーク、着付、六つ切写真1枚。事前予約が必要。岩田屋写真室受付カウンターか電話にて予約。092・762・2330。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
    2. 地震 大阪・震度6弱 渋滞し松井知事が災害会議を欠席
    3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    4. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
    5. ベッカム 日本VSコロンビア戦パブリックビューイングでお台場“降臨” 伝説のフリーキック披露 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]