メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全仏テニス

女子単決勝はハレプとスティーブンスに

 テニスの全仏オープン第12日は7日、パリのローランギャロスで行われ、女子シングルス準決勝は昨年準優勝で第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)と昨年の全米オープン女王のスローン・スティーブンス(米国)が勝ち、9日の決勝に進んだ。ハレプは2年連続、スティーブンスは初。

 ハレプは2016年大会覇者で第3シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)を6-1、6-4で退け、スティーブン…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです