メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

的川博士の銀河教室

502 今年の夏は天体ショー 肉眼で楽しめる惑星の姿

 地球公転軌道(ちきゅうこうてんきどう)はかなり円に近いのですが、地球のすぐ外側を回る火星(写真)の軌道(きどう)は少しだけ細長い楕円形(だえんけい)です。火星はおよそ2年2カ月ごとに地球への接近を繰(く)り返していますが、地球に接近する位置が毎回ずれていって、同じ「接近」でも、距離(きょり)が最大と最小で2倍も違(ちが)うのです(図1)。

 今年は15年ぶりの火星大接近。7月31日の最接近が5759万キロで、かなりすごいです。そして、最接…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. レーダー照射音公開へ、韓国側けん制「不正確な内容」
  4. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  5. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです