メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性別や国籍、宗派を問わない墓「&(安堵)」=千葉県船橋市で2018年5月25日、久保玲撮影

 整然と並んだ円柱状の大理石。5月下旬の千葉県船橋市で、その一つに女性(58)は心の中で語りかけた。「少しずつ暑くなってきましたね」。大理石は墓。「&(安堵(あんど))」と呼ぶ。

 證大(しょうだい)寺(東京都江戸川区)が性別や国籍、宗派を問わない2人だけの墓として千葉、埼玉両県の霊園に整備した。

 2016年10月に完成。継承や維持の必…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文361文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです