メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性別や国籍、宗派を問わない墓「&(安堵)」=千葉県船橋市で2018年5月25日、久保玲撮影

 整然と並んだ円柱状の大理石。5月下旬の千葉県船橋市で、その一つに女性(58)は心の中で語りかけた。「少しずつ暑くなってきましたね」。大理石は墓。「&(安堵(あんど))」と呼ぶ。

 證大(しょうだい)寺(東京都江戸川区)が性別や国籍、宗派を問わない2人だけの墓として千葉、埼玉両県の霊園に整備した。

 2016年10月に完成。継承や維持の必…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文361文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです