メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

群馬・太田 ジャパンスネークセンター ヘビにふれあえる動物園 /東京

生態研究にも力入れ

 ニョロニョロ動くヘビが苦手な人は多い。群馬県太田市に、世界でも珍しいヘビの動物園「ジャパンスネークセンター」がある。ヘビに触れられ、採毒の様子も見られ、生態などの研究もしていると聞く。パンダ好きと違って、多数派とは言いにくいヘビ好きの“聖地”を訪ねた。【大迫麻記子】

 東武鉄道藪塚駅を降り、左右の田んぼを見ながら10分歩く。坂道を上ると入り口だ。

 センターの目玉イベントは「ヘビとのふれあい」タイムである。研究員の田辺暢哉さん(23)が、全長約1…

この記事は有料記事です。

残り1478文字(全文1711文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  2. 訃報 大塚勇三さん97歳=児童文学者「スーホの白い馬」
  3. 統合失調症 実は「痩せ」と相関 藤田保健大が遺伝子解析
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです