メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

卵、割れたのは有精 越前市 /福井

 越前市の畑で割れた状態で見つかった卵について、市は国の特別天然記念物コウノトリのもので有精卵だったと発表した。同市大塩町のつがいがいた巣から2日、カラスが卵2個を持ち去るのを住民が目撃。市職員が近くの畑で割れた卵1個を見つけ、兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市)が鑑定していた。

 越前市によると、このつがいは雌が201…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文285文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  3. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  5. はやぶさ2 リュウグウの新画像公開 小型探査ロボが撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです