メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 漫画の海賊版サイト、なぜ遮断?=回答・森有正

漫画の販売で電子版の増加が目立つ

著作権侵害、拡大防ぐ 通信の秘密巡り賛否も

 なるほドリーマン君 人気漫画などが無料で読める海賊版サイトが見られなくなったらしいね。

 記者 海賊版サイトを対象にした「ブロッキング(接続遮断)」のことですね。NTTグループ3社は4月、「漫画村」「Anitube」「Miomio」の3サイトについてインターネットで接続できないようにすると発表しました。サイトでは漫画の表紙画像がズラリと並び、クリックすると無料で読めるようになっていたのです。接続遮断の準備を進めていたところ、サイトは閉鎖状態になりました。

この記事は有料記事です。

残り1476文字(全文1726文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立てこもり 刃物?持った男が代々木の居酒屋で
  2. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  3. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  4. アイス ピノがCMをやめた理由
  5. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]