メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ミルコの出版グルグル講義』=山口ミルコ著

 (河出書房新社・1620円)

 「出版不況」と言われて久しい。それでも本は、洪水のように刊行され続けている。その本はどうやって生まれるのか。売れなかった本はどうなるのか。出版社は「ブラック」なのか。再販制度の役割と問題点は……。出版を巡るさまざまな疑問に答えてくれる。

 著者は20年、編集者を務め数々のベストセラーを世に送り出した。フリーになった直後、乳がんを発症。闘病記『毛のない生活』…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  2. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  3. 大阪震度6弱 安倍首相、21日に被災地視察
  4. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  5. カナダ 地下鉄ホームから突き落とされ死亡 日本人男性か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]