メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

FOCUS2018

フィギュアスケート ルール改正 ジャンプ完成度重視 出来栄え点、幅大きく

フィギュアスケートの男女シングル 主なルール改正点

 フィギュアスケートのルールが今秋開幕のシーズンから大幅に変わることになった。8日まで開かれた国際スケート連盟の総会で改正が決定。特に男子への影響が大きく、戦略も変わってきそうだ。

 これまでは、難しいジャンプを多く跳ぶ選手が高得点を獲得できた。今回の改正はその傾向に歯止めをかけるもので、技の完成度や、演技全体のバランスが重視された。

 ジャンプの基礎点が全体に低くなる。特に4回転の下げ幅が大きい。出来栄え評価(GOE)は従来の7段階…

この記事は有料記事です。

残り1275文字(全文1492文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 愛知・小牧 隕石直撃、住宅の屋根壊す
  3. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  4. 滋賀・日野町事件 元受刑者の死後再審決定 大津地裁
  5. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです