メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

FOCUS

フィギュアスケート ルール改正 ジャンプ完成度重視 出来栄え点、幅大きく

フィギュアスケートの男女シングル 主なルール改正点

 フィギュアスケートのルールが今秋開幕のシーズンから大幅に変わることになった。8日まで開かれた国際スケート連盟の総会で改正が決定。特に男子への影響が大きく、戦略も変わってきそうだ。

 これまでは、難しいジャンプを多く跳ぶ選手が高得点を獲得できた。今回の改正はその傾向に歯止めをかけるもので、技の完成度や、演技全体のバランスが重視された。

 ジャンプの基礎点が全体に低くなる。特に4回転の下げ幅が大きい。出来栄え評価(GOE)は従来の7段階…

この記事は有料記事です。

残り1275文字(全文1492文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  3. 象牙市場「即時閉鎖を」 ワシントン条約の元事務局長が日本批判
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです