メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卓球

荻村杯ジャパン・オープン 張本、五輪王者破る

男子シングルス準々決勝、馬龍を破り声を上げて喜ぶ張本智和=北九州市立総合体育館で2018年6月9日、徳野仁子撮影

 卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパンオープンは9日、北九州市立総合体育館で行われ、シングルス準々決勝で、男子は14歳の張本智和(エリートアカデミー)がリオデジャネイロ五輪王者で世界選手権個人戦2連覇中の馬竜(中国)を4-2で破る大金星を挙げた。

 上田仁(シェークハンズ)は張継科(中国)に3-4で競り負け、松平健太(木下グループ)もティモ・ボル(ドイツ)に1-4で屈した。

 女子は伊藤美誠(スターツ)が鄭怡静(台湾)に4-2で勝って4強入り。平野美宇(日本生命)は劉詩〓(…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです