メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

30年後の同窓会 ベトナム戦争の戦友3人、やるせない「残酷な運命」

 アメリカ映画にはいい季節です。ポール・トーマス・アンダーソン、ウェス・アンダーソンに続いて、今度はリチャード・リンクレイターの新作。この人の映画は作為を感じさせないので、誰が出てきても、あ、この人知ってるという気持ちになってしまう。「ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)」、「6才のボクが、大人になるまで。」、どちらも一度見たら忘れられない作品です。

 最初の場面は、うらぶれた酒場。そこにやってきた寡黙な男ラリー・シェパード、通称ドクは、バーテンダー…

この記事は有料記事です。

残り1423文字(全文1657文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 埼玉・和光の祖父母死傷 「生徒殺す前に家族を」 少年供述「迷惑かけたくない」
  3. サウジ政府 記者死亡を認める「口論と殴り合いの結果」
  4. 訃報 田中信夫さん 83歳=声優、サンダース軍曹役
  5. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです