メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋市

猫42匹を公開 多数飼育で保護、飼い主探しへ

 名古屋市北区の市営住宅で女性が多数の猫を飼育し、近所に悪臭などの被害が出ていた問題で、市動物愛護センター(千種区)は全ての猫を保護し9日、報道陣に公開した。猫は42匹(雄19匹、雌23匹)で、この日の朝、さらに2匹の子猫が生まれた。検査の結果、健康に問題はないという。今後、不妊手術などをした上で、新たな飼い主を探す。

 センターは8日に保護し、検査とワクチン接種を済ませた。体重は1.5~4.6キロで栄養失調の猫はいな…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 島崎遥香 「リーガルV」に銀座ホステス役でゲスト出演 初共演の米倉涼子に興奮!
  2. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  3. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 東海道新幹線 「拳銃所持」通報 一時運転見合わせ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです