メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

メディア 海賊版対策 ネット遮断でいい?

山田やまだ道子みちこ 毎日新聞まいにちしんぶん 紙面審査委員しめんしんさいいん

 電車でんしゃなかかみ新聞しんぶん雑誌ざっしんでいるひとなくなったわりにスマホで漫画まんがんでいるひとえたな、とかんじていました。

     それを裏付うらづけるようなデータが2がつ発表はっぴょうされました。出版科学研究所しゅっぱんかがくけんきゅうしょ調査ちょうさによると、2017ねん電子版でんしばん漫画単行本まんがたんこうぼん推定販売金額すいていはんばいきんがくやく1711億円おくえんで、はじめてかみ漫画単行本まんがたんこうぼんやく1666億円おくえん上回うわまわり、逆転ぎゃくてんしました。かみ漫画単行本まんがたんこうぼん前年比ぜんねんひ14.4%げんだったのにたいし、電子版でんしばんどう17.2%ぞう。このニュースは海外かいがいでも報道ほうどうされたそうです。

     出版社しゅっぱんしゃがスマホやタブレットで漫画まんがめるアプリをすなどあらたなうごきがある一方いっぽうで、おおきな問題もんだいきています。漫画まんが雑誌ざっしなどを違法いほうにコピーしてネットで流通りゅうつうさせる海賊版かいぞくばんサイトの横行おうこうです。不当ふとうやす値段ねだん無料むりょうめる海賊版かいぞくばん出版社しゅっぱんしゃ作者さくしゃ利益りえきうばうもので著作権ちょさくけん侵害しんがいです。被害総額ひがいそうがくは4000億円おくえんえるとされます。おもしろい作品さくひんまれにくくなり、読者どくしゃにも影響えいきょうおよびます。

     漫画まんがは、日本文化にほんぶんか海外かいがい政府せいふの「クールジャパン戦略せんりゃく」のおおきなはしらでもあるため、役所やくしょ企業きぎょう海賊版かいぞくばん対処たいしょしてきました。そして4がつ政府せいふ国内こくない拠点きょてんくインターネット接続業者せつぞくぎょうしゃたいし、海賊版かいぞくばんサイトへの接続せつぞく遮断しゃだんする措置そち要請ようせいしました。これにたいし、NTTグループが接続遮断せつぞくしゃだん実施じっしすると発表はっぴょうしました。

     一件落着いっけんらくちゃくではありません。遮断しゃだんするには、通信業者つうしんぎょうしゃ利用者りようしゃ通信内容つうしんないようをチェックすることになります。「通信つうしん秘密ひみつ」をさだめた憲法けんぽう違反いはんするのではと毎日新聞まいにちしんぶん社説しゃせつ指摘してきしました。作家さっからでつく日本にほんペンクラブは「サイトのしあしを政府せいふ一方的いっぽうてきめるような手法しゅほう表現ひょうげん自由じゆう抵触ていしょくする可能性かのうせいがきわめてたかい」との批判声明ひはんせいめいしました。まってじっくりかんがえなければなりませんね。


     政治部せいじぶ夕刊編集部ゆうかんへんしゅうぶ政治せいじなが取材しゅざい週刊誌しゅうかんし「サンデー毎日まいにち」の編集長へんしゅうちょうつとめた。新聞しんぶんそとから新聞しんぶん経験けいけんをして、メディアに関心かんしんつようになった。1961年東京都生ねんとうきょうとうまれ。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潟女性遺体 不明の知人男性か 遺体を発見
    2. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
    3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
    4. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
    5. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです