メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

松田喬和のずばり聞きます 河野洋平元衆院議長 日本も非核の姿勢再確認 「地球儀俯瞰」よりアジアに

=東京都港区で

近隣外交に人材を 福田ドクトリンの精神で

 初の米朝首脳会談に向けて、日本を取り巻く東アジア情勢は一大転換期を迎えようとしている。日本は今後、どう動くべきなのか。アジア外交に精通しているリベラル派の長老、河野洋平元衆院議長(81)に松田喬和・毎日新聞特別顧問が聞いた。【構成・庄司哲也、写真・太田康男】

 --米朝首脳会談は新しい動き、パワーによりもたらされたと思います。どう受け止めますか。

 河野氏 会談は我々にとっても歓迎すべきものです。実現に向けて、米朝だけではなく、韓国や中国にも動き…

この記事は有料記事です。

残り2442文字(全文2686文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 広陵が2回戦進出 河野が3安打完封で八戸学院光星降す
  4. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  5. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです