メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

松田喬和のずばり聞きます 河野洋平元衆院議長 日本も非核の姿勢再確認 「地球儀俯瞰」よりアジアに

=東京都港区で

近隣外交に人材を 福田ドクトリンの精神で

 初の米朝首脳会談に向けて、日本を取り巻く東アジア情勢は一大転換期を迎えようとしている。日本は今後、どう動くべきなのか。アジア外交に精通しているリベラル派の長老、河野洋平元衆院議長(81)に松田喬和・毎日新聞特別顧問が聞いた。【構成・庄司哲也、写真・太田康男】

 --米朝首脳会談は新しい動き、パワーによりもたらされたと思います。どう受け止めますか。

 河野氏 会談は我々にとっても歓迎すべきものです。実現に向けて、米朝だけではなく、韓国や中国にも動き…

この記事は有料記事です。

残り2442文字(全文2686文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2 予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. 小林麻央さん 麻耶“お願い”、海老蔵と交際などの「報道出ないよう見守って」 偲ぶ会でスピーチ(スポニチ)
  5. LCC 「成田-東南アジア」開設続々 「中長距離」競争激化へ 日航や全日空巻き込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]