メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 夏の全国高校野球選手権は今年で第100回の記念大会を迎えるが、太平洋戦争中の1941~45年は中止された。しかし42年8月に甲子園球場で別の野球大会が開かれている。「全国中等学校錬成野球大会」。知る人が少ないため「幻の甲子園」とも呼ばれる。

 大会は文部省(当時)などが全国体育大会の一競技として実施したもの。日本統治下の台湾を含む地区の代表16校…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  4. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い
  5. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです