メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

社名変更、業績低迷の遠因 アートコーポレーション社長・寺田千代乃さん

顧客重視徹底し回復

 1990年代前半は、創業以来順調に伸びていた売上高が一時的に落ち込んだ、つらい時期でした。バブル経済の崩壊が一因ですが、根本的な原因が何かあるのでは。そう思って営業現場を訪問。お客様の生の声を聞くように心掛けたことで道が開けました。

 76年に夫婦で「アート引越センター」を創業。当時、連絡先を調べるなら電話帳という時代。「ア」で始まれば最初のページに掲載されて目に留まりますし、引っ越し業者だとアピールできるとも考え抜いた社名です。90年6月に自動車販売など事業の多角化を進めたため「アートコーポレーション」に変更しました。「引っ越しだけの会社ではない」との思いからです。テレビCMなどでも旧社名を使うのをやめました。

 でも、その後の90、91年度は営業が低迷し、売上高は2年連続で減少しました。創業以来初めてのことで…

この記事は有料記事です。

残り852文字(全文1221文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです