メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

武田 砂鉄・評『日本のヤバい女の子』はらだ有彩・著

遠い昔の女の子と連帯し現代の抑圧をはね飛ばす

◆『日本のヤバい女の子』はらだ有彩(ありさ)・著(柏書房/税別1400円)

 先日、仕事が忙しすぎてグッタリしている女性に「天地創造した神が7日目じゃなくて3日目に一旦休めば、だいぶ楽に働けたのにね」と適当なことを言うと、目をキラキラさせて「その通り!」と返してきた。笑い話のつもりで話した自分の姿勢を恥じる。神は、「このまま創造していると疲れる」と3日目に休むべきだったのだ。

 昔話に出てくる「ヤバい女の子」たちを現代に招き出し、その気持ちわかる、もっと怒っちゃえよ、マジでイ…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文953文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 不愉快な質問、かわせない=回答者・光浦靖子
  2. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  3. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 森友問題 昭恵氏付職員「賃料値下げ要望」 共産党が追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]