メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

さくらんぼ杯東北大会 阿久津八段が審判長 横手で17日、当日参加受け付け /秋田

 日本将棋連盟の派遣棋士、阿久津主税八段(35)が審判長を務める「さくらんぼ杯東北将棋大会」(十文字町観光協会主催、十文字さくらんぼ祭り協賛)が17日、横手市十文字町のよこて市商工会(国道13号沿いの道の駅十文字裏)で開催される。参加者は当日受け付ける。

 今年で35回目。名人戦を共催する毎日、朝日両新聞社が、将棋普及協力事業の一環として棋士を派遣して開いている。昨年は秋田、岩手、宮城、山形の4県から86人のアマ棋士が参加し熱…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  4. 訃報 穂積隆信さん 87歳=俳優 「積木くずし」執筆
  5. サウジ政府 記者死亡を認める「口論と殴り合いの結果」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです