メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上田知事

三郷流山橋道路建設など6議案、県議会提出へ /埼玉

 上田清司知事は11日、18日に開会する6月定例県議会に、三郷市と千葉県流山市を結ぶ「三郷流山橋有料道路」の建設計画の同意案など6議案、報告30件を提出すると発表した。今議会では補正予算案は提出しない。

     同道路は、三郷市前間と流山市三輪野山の間の全長2キロで、三郷、流山両市の間を流れる江戸川を橋でつなぐ。県道路公社が事業主体となり、総事業費は約170億円。2023年度に暫定2車線で開業する予定。料金は普通車150円など。

     県によると、同道路の開通により、JR新三郷駅周辺の市街地からつくばエクスプレス流山おおたかの森駅周辺へのアクセスが30分から20分に短縮し、渋滞緩和により年間5億円以上の経済効果が見込まれるという。【内田幸一】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    3. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
    4. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に
    5. WEB CARTOP 歴代ファンも納得の中身! 新型スズキ ジムニーの先行情報が公開

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]