メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本読む日

子育て中でも 保育ボランティアに預け、ゆっくり 27日・天王寺区、参加者募集 /大阪

 子育て中の人にも、ゆっくりと本を読んでもらおうと、クレオ大阪中央(大阪市天王寺区上汐)の情報・図書コーナーで27日、保育ボランティアが幼児を預かる企画「本を読む日」が開かれる。定員は10人。参加者を募集している。

     「子育て中に、仕事復帰に向けての情報や資料を集めたり、ゆっくり本を読んだり、DVDで映画鑑賞をしたりしたい」。そのような利用者の声を受け、2002年から毎月1回開かれている。担当する金順玉さんは「リフレッシュして子育てを楽しむ機会になれば」と話す。

     午前10時から正午。対象者は市内に在住か市内で勤務している人、市内で在学し子育て中の人(祖父母含む)。保育対象者は1歳から就学前。保育料(1、2歳は1人800円、3歳以上は1人500円)が必要で、応募多数の場合は抽選になる。19日締め切り。申し込み・問い合わせは同コーナー(06・6770・7200)。【山本夏美代】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
    3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    4. 大阪震度6弱 M6.1 3人死亡91人けが
    5. 大阪震度6弱 電車脱線、シマウマ脱走…デマ拡散 注意を

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]