メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

米朝、会談を最優先 トランプ氏「偉業」固執/正恩氏、制裁緩和狙う

金正恩朝鮮労働党委員長(左)と共に署名した共同声明を見せるトランプ米大統領=シンガポール南部セントーサ島で2018年6月12日、AP

 12日にシンガポールでトランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が署名した共同声明は、「史上初」や「歴史的な首脳会談」を強調する一方、焦点だった北朝鮮の「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」や、朝鮮戦争の終結への言及はなかった。会談の開催を最優先にした結果、難題を先送りにした形だ。

 「我々が署名する文書は非常に重要で包括的な文書だ。大変素晴らしい時間を過ごし、いい関係を築くことが…

この記事は有料記事です。

残り2416文字(全文2617文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが
  2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  3. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  4. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影
  5. 暴言 特別支援学級で女性教諭、生徒に「殺したろか」京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです