メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

左上から時計回りに、金正恩朝鮮労働党委員長、トランプ米大統領、安倍晋三首相、文在寅韓国大統領、習近平中国国家主席、プーチン露大統領

 史上初の米朝首脳会談は北東アジアの「雪解け」につながるか。北朝鮮の体制保証を約束したトランプ米大統領に対し、「朝鮮半島の完全非核化」に取り組むと表明した金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長。両首脳は「新たな米朝関係の構築」をアピールしたが、核開発放棄の具体的な措置は先送りされた。両首脳の思惑と今後の展望は。

この記事は有料記事です。

残り3802文字(全文3959文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 老老介護 低所得ほど長時間 国立長寿医療研調査、情報不足や孤立の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです