メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

名人戦順位戦A級 第77期開幕

 第77期名人戦A級順位戦が12日、大阪市の関西将棋会館で、稲葉陽(あきら)八段(29)と豊島将之八段(28)の対局で開幕した。第76期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)は、佐藤天彦(あまひこ)名人(30)が挑戦者の羽生善治竜王(47)を3勝2敗とリードしている。

     11人が戦った第76期のA級順位戦は、稲葉、豊島も含む6人が6勝4敗で並んでプレーオフとなり、羽生が勝ち抜いた。第77期は(1)七番勝負の敗者(2)稲葉(3)広瀬章人八段(31)(4)佐藤康光九段(48)(5)久保利明王将(42)(6)豊島(7)深浦康市九段(46)(8)三浦弘行九段(44)(9)糸谷哲郎八段(29)(10)阿久津主税八段(35)--の10人が戦う(カッコ内数字は順位)。【山村英樹】


     (左が勝ち)

    豊島八段 143手 稲葉八段

    (1勝)      (1敗)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 B・V・ベイダー氏 63歳・プロレスラー
    2. サッカー日本代表 補欠の浅野が離脱 経験者の香川が激励
    3. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
    4. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
    5. アメフット 日大の早期復帰求める 宮川選手が要望書提出

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]