メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

怪盗道化師 12

 <広げよう おはなしの輪>

     ◆怪盗道化師ピエロ

    ぶん はやみねかおる  楢喜八(なら・きはち)

     おじさんとゴロは、ことがありません。きちんとびろてサングラスをしたながぼしが、「こんばんは」とあいさつするめんはじめてあったからです。

    「さぁ、みっつのねがいごとをどうぞ」

     --ねがいごとをみっつ?

     おじさんは、くびをひねります。

     --みっねがいごとをかなえるっていうのは、ながぼしじゃなく、あくじゃなかったかな。いや、それぜんに、まえにいるのはながぼしなのか?

     おじさんは、たしかめます。

    「あの……あなた、ながぼしですか?」

    「もちろん」

     あたりまえだろというように、ながぼしこたえました。そして、おじさんたちのまえで、クルッといっかいてんしました。

     そして、これでわかったかい? というように、おじさんたちをます。

     おじさんは、おそるおそるききました。

    ほんとうに、ねがいごとをかなえてくれるんですか?」

    「ええ」

     かるこたえて、ながぼしはポケットからシガレットをし、をつけました。

     はんたいに、おじさんとゴロはあわてました。ほんとうねがいごとがかなうなんて、まったくしんじてなかったからです。

    「さぁ、ねがいごとをどうぞ」

     ながぼしにせかされて、おじさんは、おもわずつぎのようなことをってしまいました。

    「ちょ、ちょっとってください」

     すると、ながぼしはピカーッとひかりました。しろくて、まぶしいひかりです。

     おじさんは、びっくりしてききました。

    「なんですか、いまひかり?」

     しかし、ながぼしこたえません。なんかいっても、しゃべりません。

     とうとう、おじさんはつぎのようにってしまいました。

    「なにか、しゃべってくださいよ」

     すると、またながぼしはピカーッとひかりました。

    「はい、これでねがいごとはふたつかなえました」

     ケロッとしてながぼしことに、おじさんは

    「は?」

     と、けたこえしました。


     ニュースサイトでも読めます

     https://mainichi.jp/yonde/

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺害容疑の姉 弟の遺書、偽装の痕跡 父後継ぎで対立か
    2. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
    3. 殺人 自殺装い弟殺害容疑 多額の保険、姉逮捕 堺
    4. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
    5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]