メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

セ・パ交流戦 オリックス4-1広島 オリ、対広島連敗止める 謙虚な猛牛、大城2戦連発

 (1)京セラドーム(オリックス1勝)

広島    000010000=1

オリックス 02010100×=4

 <勝>アルバース 8勝1敗  登板11

 <S>増井    1勝17S 登板27

 <敗>福井    1敗    登板1

 オリックスの投打がかみ合い連敗を2で止めた。二回、2死一塁から大城の左越え2ランで先制。六回にもロメロがソロを放った。先発・アルバースはリーグトップの8勝目。広島は福井の変化球の制球が甘く、連勝が3で止まった。

この記事は有料記事です。

残り756文字(全文974文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 不明 帰省中の2歳児、曽祖父宅近くで 山口・周防大島
  3. イタリア 高速の高架橋崩落で35人死亡 車20台落下か
  4. 富田林署逃走 赤い自転車に容疑者と似た男 防犯カメラに
  5. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです