メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

セ・パ交流戦 オリックス4-1広島 オリ、対広島連敗止める 謙虚な猛牛、大城2戦連発

 (1)京セラドーム(オリックス1勝)

広島    000010000=1

オリックス 02010100×=4

 <勝>アルバース 8勝1敗  登板11

 <S>増井    1勝17S 登板27

 <敗>福井    1敗    登板1

 オリックスの投打がかみ合い連敗を2で止めた。二回、2死一塁から大城の左越え2ランで先制。六回にもロメロがソロを放った。先発・アルバースはリーグトップの8勝目。広島は福井の変化球の制球が甘く、連勝が3で止まった。

この記事は有料記事です。

残り756文字(全文974文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  2. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  3. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  4. 安田さん解放 妻のMyuさん「よく頑張ったね」
  5. 会見 麻生氏「飲み倒した人の医療費、払うのあほらしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです