メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

セ・パ交流戦 オリックス4-1広島 オリ、対広島連敗止める 謙虚な猛牛、大城2戦連発

 (1)京セラドーム(オリックス1勝)

広島    000010000=1

オリックス 02010100×=4

 <勝>アルバース 8勝1敗  登板11

 <S>増井    1勝17S 登板27

 <敗>福井    1敗    登板1

 オリックスの投打がかみ合い連敗を2で止めた。二回、2死一塁から大城の左越え2ランで先制。六回にもロメロがソロを放った。先発・アルバースはリーグトップの8勝目。広島は福井の変化球の制球が甘く、連勝が3で止まった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. NGT暴行被害、新潟知事が言及「早く解明し正常に戻って」
  4. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  5. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです