メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あおり運転

後に暴行 熊本市職員を逮捕 容疑を否認

 熊本県警熊本北合志署は12日、熊本市交通局主任技工、安永憲将容疑者(59)=同県大津町大津=を暴行容疑で現行犯逮捕した。同署によると、安永容疑者はあおり運転した後に相手に暴行したとみられる。調べに対し、容疑を否認している。

     逮捕容疑は同日午後6時ごろ、同県合志市御代志のガソリンスタンドで、軽乗用車の運転席にいた同市の公務員男性(43)の胸ぐらを窓越しにつかむなどしたとしている。通報を受けて駆け付けた同署員が逮捕した。

     同署によると、被害男性は「後ろの車にあおられ、ガソリンスタンドまでついてきた」と話している。安永容疑者は仕事から帰宅途中だった。熊本市は「職員が逮捕されたことは聞いているが詳細は確認中」としている。【清水晃平、城島勇人】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
    3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    4. 大阪震度6弱 M6.1 3人死亡91人けが
    5. 大阪震度6弱 電車脱線、シマウマ脱走…デマ拡散 注意を

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]