メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柏木由紀

「西郷どん」で大河ドラマ初出演 鹿児島出身で「大変、光栄」

NHKの大河ドラマ「西郷どん」に出演が決まった柏木由紀さん

 俳優の鈴木亮平さんが主演を務めるNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」の新キャストが発表され、鹿児島県出身でAKB48兼NGT48の柏木由紀さんが出演することが13日、明らかになった。柏木さんが大河ドラマに出演するのは初めてで、西郷吉二郎(渡部豪太さん)の妻・西郷園を演じる。

 柏木さんは「人生で初めて、大河ドラマに出させていただけるということで、とても緊張しているんですけれども。私の出身である鹿児島にゆかりのある西郷さんの物語に出させていただけるということで大変、光栄に思っております」と喜びを語った。

 また、水川あさみさんが坂本龍馬(小栗旬さん)の妻・お龍を演じる。中岡慎太郎役で山口翔悟さん、伊藤博文役で浜野謙太さん、松平容保役で柏原収史さんも大河ドラマに初出演することも分かった。

 「西郷どん」は、明治維新から150年となる2018年に放送される57作目の大河ドラマ。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛(吉之助)の愚直な姿に、カリスマ藩主・島津斉彬が目を留め、西郷は斉彬の密命を担い、江戸へ京都へと奔走。勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、革命家へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく……という内容。

 NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  2. 鳥栖・中1いじめ 謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」
  3. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  4. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  5. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです