メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ダイムラー

不正で窮地に 信頼揺らぐドイツ車

 ドイツ自動車大手ダイムラーが11日、高級車ブランド「メルセデス・ベンツ」のディーゼルエンジン車約77万4000台の排ガス浄化機能の不正を運輸当局から指摘され、窮地に立たされた。排ガス規制逃れを巡ってはフォルクスワーゲン(VW)とBMWも既に検察当局の捜査対象になっており、ドイツ車全体の信頼が揺らぐ事態となっている。

 ダイムラーは、メディアの報道で排ガス規制逃れの疑いが浮上するたびに疑惑を否定してきた。同社は「異議…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文604文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  2. 鳥栖・中1いじめ 謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」
  3. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  4. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  5. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです