メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 事件じけん犯人はんにんとされたひと判決はんけつつみがあるとまった裁判さいばんについて、やりなおすことです。あたらしい証拠しょうこつかり、判決はんけつ内容ないよう重大じゅうだいあやまりがあった場合ばあいなどに、判決はんけつし、裁判さいばんをやりなおすようもうてられます。裁判所さいばんしょ再審開始さいしんかいしめれば、けい執行しっこうされません。本当ほんとうつみがないのに、ぬれぎぬをせられてしまう「冤罪えんざい」をふせぐためにもうけられている仕組しくみです。

     最高裁判所さいこうさいばんしょは1975ねんあたらしい証拠しょうこ旧証拠きゅうしょうこ総合的そうごうてき評価ひょうかし、つみがあるとするのにうたがいがのこれば、再審さいしんはじめるべきだという基準きじゅんしめしました。事件じけん名前なまえにちなみ「白鳥決定しらとりけってい」とばれています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    2. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
    3. サッカー日本代表 セネガルと引き分け 勝ち点4に
    4. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
    5. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]