メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

ジダン氏の「伝説の左足」、バカラのクリスタルに 収益は寄付

 6月12日、サッカーの元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏が2002年の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝で、伝説のボレーを決めた左足をかたどったクリスタルの像が、限定販売される。収益はチャリティーに充てられるという。パリで撮影(2018年 ロイター/Benoit Tessier)

 [パリ 12日 ロイター] - サッカーの元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏が2002年の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝で、伝説のボレーを決めた左足をかたどったクリスタルの像が、限定販売される。収益はチャリティーに充てられるという。

     足首から下の部分がクリスタルで再現されており、高級ブランドのバカラが製作。黒い台座にはジダン氏のサインが刻まれている。価格は1個4万ユーロ(約519万円)。

     1―100番のシリアルナンバー付きだが、ジダン氏らの得点で仏代表が初優勝した1998年のワールドカップ(W杯)仏大会にちなみ、「98」番だけは売約済みだという。

     ジダン氏は12日、パリでの会見で「私の足に価値はない。自分ではそう思っている」と謙遜した。

     収益金は、同氏が支援する欧州白質ジストロフィー協会に寄付される。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
    2. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
    3. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
    4. 競泳 二枚看板沈む 萩野銀、瀬戸銅 400個人メドレー
    5. 夏の高校野球 秋田県内が「金農フィーバー」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです