メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レスリング

栄氏が謝罪会見「反省している」 パワハラ認定後初

全日本選抜選手権開幕を前に、自身のパワハラ問題について謝罪する日本レスリング協会の栄和人前強化本部長(右)=東京都世田谷区の駒沢体育館で14日午前9時22分、宮間俊樹撮影

 日本レスリング協会の前強化本部長で、五輪4連覇した伊調馨選手(34)=ALSOK=らへのパワーハラスメント行為が認定された栄和人氏(57)が14日、東京都内で記者会見し、「伊調選手、田南部(力)コーチ、応援してくれた国民の皆さまに多大なご迷惑をおかけしたことを心からおわびします」と謝罪し、頭を下げた。

 日本協会が4月にパワハラ行為を認定後、栄氏が公の場で取材に応じたのは初。栄氏は至学館大監督として、…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文390文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 秋田県民「正直驚いた」金足農快進撃のなぜ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 大阪市有識者懇 天王寺動物園「独法化」提言 全国でも初
  4. ORICON NEWS 安室奈美恵、引退前夜に故郷沖縄でライブ 異例のフェス形式「とても光栄」
  5. 台風20号 あす西日本接近

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです