メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

「パキスタン、潜在力すごい」 安藤公秀さん

 三菱商事パキスタン総代表の安藤公秀さん(58)は今年3月、パキスタン政府から、外国籍の民間人に授与される最高の勲章「パキスタンの星」を贈られた。

     同国との付き合いは20年以上。「この国では人脈がすべて。仲良くなった知人や友人からいろいろな情報が入ってきて、世界が広がっていく。それが面白さ」

     「就職先で人気がある三菱商事に入れば、面白い同期に会えそう」と1982年に入社。イラクやサウジアラビアなどでの勤務後、98年に初めてパキスタンに赴任した。パーティーでの名刺配りから始め、政財界に幅広い人脈を築いた。2013年にはアジア人で初めて外国企業商工会議所会頭を務めた。

     現在は総代表として同社の貿易・投資活動を統括する。パキスタンには治安悪化や政情不安などの印象もあるが、「改善傾向にある。潜在力はすごい。ちゅうちょしないで日本企業に進出してほしい」。人脈を生かして、日系企業の先導役になりたいと望んでいる。【松井聡】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS インスタグラマー・香取慎吾、稲垣吾郎に気を遣うSNS上の意識変化明かす
    2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
    3. リュウグウ あと100キロ 「コマ型」最新の画像公開
    4. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
    5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]