メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

平原綾香 新作も名曲も生の迫力 デビュー15年記念アルバム発表

 歌手には、一つの的が絞られ焦点がピンポイントになって極めていく人と、芸風が広がり他ジャンルに挑戦して多才になっていく人がいる。どちらがいいとか悪いとかではなく、どちらにもファンがいる。平原綾香は、明らかに後者である。

 2003年、ホルストの組曲「惑星」の「木星」に日本語詞を付けた「ジュピター」でデビューし15年たった。それを記念しアルバム「ディア・ミュージック」(ユニバーサル)を発表した。自作の新曲から出演ミュージカルの名曲、ジャズスタンダードまで、15曲を熱唱する。

この記事は有料記事です。

残り872文字(全文1109文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  3. 夏の高校野球 金足農の吉田、守備で頭脳的なプレー
  4. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  5. 富田林署逃走 ひったくり犯の映像を入手 樋田容疑者か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです