メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漁船放火

52歳容疑者逮捕 福岡・大牟田

 福岡県大牟田市の堂面川で停泊中のノリ漁船に放火したとして、県警大牟田署は14日、同市岬、無職、木下和也被告(52)=公務執行妨害罪で公判中=を艦船侵入と非現住建造物等放火の両容疑で逮捕した。延焼して漁船や小舟計13隻が燃えた。

     逮捕容疑は昨年12月26日午後7時15分ごろ、同市健老町の堂面川河口に停泊していたノリ養殖用の漁船に侵入し、同7時50分ごろ船に火を付け炎上させたとしている。「絶対にやっていません」と容疑を否認している。

     同署によると、木下容疑者は逮捕前の任意の調べで「灯油入りのペットボトルに火が付いた線香を差し入れた自作の時限装置を、操舵(そうだ)室の椅子の下に置いた」という趣旨の供述をしていたという。木下容疑者はかつてノリ養殖業に従事していた。【柿崎誠、石井尚】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    3. WEB CARTOP 歴代ファンも納得の中身! 新型スズキ ジムニーの先行情報が公開
    4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
    5. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]