メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

健康マージャン

お達者に 「賭けない、飲まない、吸わない」 西郷村が福祉事業 /福島

 西郷村は昨年度から高齢者福祉事業として、「健康マージャン教室」を開催している。「賭けない、飲まない、吸わない」がモットーだ。マージャンは役をそろえる思考力や指先の刺激が脳の活性化につながり、認知症予防に効果があると言われていることから、高齢者の健康や生きがいづくりに活用しようと導入した。村などによると、自治体が主体となって健康マージャン教室を運営している例は全国的に少なく、県内では初めてという。【湯浅聖一】

 「ツモ! 上がりました」。今月4日午前、西郷村熊倉にある村文化センターの一室で、年配の男女24人が…

この記事は有料記事です。

残り1206文字(全文1462文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです